テーマ:憲法

No.1092 公民教科書読み比べ(11): まるでドメスティックな平和主義

 わが国周辺の脅威も見ず、世界の憲法の趨勢も見ない「まるドメ」平和主義論議。 ■転送歓迎■ H30.12.09 ■ 50,520 Copies ■ 4,546,709Views■ ■1.「~だという意見もあります」  日本国憲法の3つの基本原理の一つ、「平和主義」に関して、東京書籍版中学公民教科書(東書)は、次のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1087 公民教科書読み比べ(10): 国民統合の象徴とは何か?

 天皇の「民安かれ」の祈りが、国民に伝播して、互いに助け合う共同体の統合力となる。 ■転送歓迎■ H30.11.04 ■ 50,435 Copies ■ 4,536,780Views■ __________ ■伊勢雅臣新著『比較 中学歴史教科書 国際派日本人を育てる」■  アマゾンにて予約受付中です。(勉誠出版、新書、\…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「戦後憲法の『偽善』と対峙した三島由起夫」大葉勢清英、『祖国と青年』H2911

・政府は憲法改正という火中の栗を拾わずとも、事態を収拾する自信を得た。そして国の根本問題に対して頬被りを続ける自信を得た。これで左翼勢力には憲法護持の飴玉をしゃぶらせつづけ、自ら、護憲を標榜することの利点を得た。 ・空文化されればされるほど政治的利用価値が生じてきたというところに、新憲法の不思議な魔力があり、戦後の偽善は全てここに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1084 国際派日本人のためのお勧め記事抜き書き帳 ~ 憲法改正と自衛隊

 自衛隊を憲法に明記する意義、反対論への反論 ■転送歓迎■ H30.10.14 ■ 50,488 Copies ■ 4,531,014Views■ __________ ■■■ 伊勢雅臣講演のお知らせ 来週です!■■■ 日時:  平成30年10月21日(日)開場午後1時30分、開演午後2時 場所:  さいたま共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なぜ自国の『国家権力』だけを危険視するのか」伊藤哲夫、『明日への選択』H2904

・「国民は自らの権利の保障のために国家権力を縛らねばならない」と言うなら、外国の国家権力により我々の権利が犯されるという事態も当然あり得る。国民の権利を守るために、外国の国家権力に対する防波堤を築くという発想も必要である。 【伊勢雅臣】国家の存在目的の第一は、国民の権利を守ること。権力を縛るいう発想だけなら、国家はない方がいいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「トランプ政権と日本の課題 憲法九条では北朝鮮のミサイルを防げない」江崎道朗『祖国と青年』H2907

・大震災のときは、災害出動の要請をすれば自衛隊が助けに来てくれます。しかし、ミサイルが落ちてきたときは、自衛隊は助けに来てくれません。自衛隊はミサイルを撃ち落としたり、北朝鮮や中国の動きに対応しなければいけませんから。 ・もし学校にミサイルが飛んできたらどうするのか。そういうことを取り上げていく中で「これまでそういうことを全く考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「9条改正をめぐる論点~『自衛隊』明記の意義 後編」織田邦男、『日本の息吹』H3006

・70年間、いちども憲法改正の発議がなされてこなかったということは、国民投票という権利を国民が剥奪されてきたと言う事なのではないか。 ・「安倍政権での改憲反対」 では、どの内閣でなら賛成するんだ? 安全保障を政局にするな。 ・共産党の「自衛隊は憲法違反だが一定期間容認する。その間に何か起きたら活用するのは当然」というご都合主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「9条改正をめぐる論点~『自衛隊』明記の意義 前編」織田邦男、『日本の息吹』H3005

・広島では公立の学校に国旗を挙げるのに何人の校長が自殺に追い込まれたか。ところが国旗国歌法ができて以来、そういう事が全くなくなった。法的にオーソライズすると反対論が少なくなって、ごく自然な、真っ当な国の国民意識になる。 ・現場の士気を高くし、質の高い人材を入れなければわが国の防衛は立ち行かなくなる。その為には憲法に自衛隊を明記する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自衛隊と防人のこころ」葛城奈海、『祖国と青年』H2910

・「仮に自衛官が拉致被害者を救出に行って、 1人を助けるために10人が亡くなったとしても、それは我々の作戦と技量が未熟だったためで、ご家族が気にされることでありません」「我々はリスク覚悟でこの仕事に就いている。我々のリスクを心配するのであれば、むしろいざというときに手足を縛らないで存分に戦わせてくれ」 ・尖閣諸島海域では「1カイリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1083 公民教科書読み比べ(9) 天皇主権と国民主権

「主権」という言葉が日本人にはピンと来ないのは何故か。 ■転送歓迎■ H30.10.07 ■ 50,510 Copies ■ 4,528,909Views■ __________ ■各種言論誌のお勧め記事紹介 「国際派日本人のためのお勧め記事切り抜き帳」のシリーズをメルマガ「国際派日本人のための情報ファイル」で始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自衛隊の憲法明記で何が変わるか」百道章、『祖国と青年』H3004

* 自衛隊を憲法に明記しても、その「任務」や「権限」は変わりません。変わるのは地位です。 * 自衛隊の存在は「政治的」には決着していますが、「法的」には決着していません。最高裁は、こういった高度に政治的な問題は、国会・内閣の判断に委ねる、ということで逃げている状態です。地裁判決のなかには自衛隊違憲論さえあります。自衛隊を憲法に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「元空将が語る防人のこころ 自衛隊の憲法明記はなぜ必要か」、『祖国と青年』H3004

* イラク派遣の交代要員で家族も含めて壮行会をやるのですが、「しっかり任務を果たしてこい」「無事に帰ってこいよ」と送り出している最中に、ゲートの方から「自衛隊は憲法違反」「海外派兵反対」と言うシュプレヒコールが聞こえてるのです。これは本当に辛い。国の命令で危険な任務に赴くのに「憲法違反だ」と言われる。これは自衛官に対しあまりにも失礼です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1079 公民教科書読み比べ(8) 憲法改正の常識

 ネール初代インド首相:「もし諸君がこの憲法を抹殺したいというのであれば、憲法を本気に神聖で不可侵のものにすればよい」 ■転送歓迎■ H30.09.09 ■ 50,565 Copies ■ 4,519,818Views■ ■1.憲法改正の「きびしい条件」  東京書籍版中学公民教科書(東書)では日本国憲法の説明の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1074 公民教科書読み比べ(7): 日本国憲法の「不都合な真実」

 その特異な素性と、無改正期間の世界記録更新中という真実は隠すべきではない。 ■転送歓迎■ H30.08.05 ■ 50,605 Copies ■ 4,509,425Views■ __________ ■伊勢雅臣 講演「皇室の祈り-国民を結ぶ利他の心」■ ・公益財団法人モラロジー研究所「公開教養講話」 ・平成30年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1069 公民教科書読み比べ(6):日本に人権思想はなかったのか?

「真の人権思想の確立は,日本国憲法の制定まで待たなければなりませんでした」と東京書籍版は説くが、、、 ■転送歓迎■ H30.07.01 ■ 50,696 Copies ■ 4,499,707Views■ ■1.人権「思想」と現実とのギャップ  前回の読み比べでは、東京書籍(東書)版がフランス革命を称揚している事に対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1041 偏向テレビから民主主義社会を守る道

 放送法を無視して偏向報道を繰り返す確信犯的テレビ局をいかに正すか。 ■転送歓迎■ H29.12.17 ■ 51,275 Copies ■ 4,436,834Views■ __________ ■中学歴史教科書の評価アンケートにご協力ください■ 国際派日本人の育成にはそれにふさわしい歴史教育が不可欠です。 そのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1029 憲法9条が招く国難

「日本は、憲法上の制約を口実に、アメリカの安全保障のためにほとんど何もしない」 ■転送歓迎■ H29.10.08 ■ 51,189 Copies ■ 4,413,349Views■ ■1.尖閣奪取は「中国の夢」の最初のステップ  2016年春、ワシントンの民間軍事問題研究機関「国際評価戦略センター」は、シナの東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing2718 抑止力の議論が9条教からの覚醒をもたらす

 樫山幸夫(産經新聞前論説委員長)氏による「日本の『核武装論』が最大抑止力」という記事が参考になった。 WEDGE REPORT(2017年9月11日) http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10558 __________ 中国は、北朝鮮に核を放棄させるための説得役として期待されなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.969 憲法9条改正シナリオ

 9条1項の「積極的平和貢献」は日本の伝統的理想、それを実現するために2項「非武装」を改変すべき。 ■転送歓迎■ H28.09.18 ■ 48,654 Copies ■ 4,244,361Views■ __________ ■『世界が称賛する 国際派日本人』アマゾンで発売中■ http://bit.ly/2clDhhc …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Wing(2600) 憲法改正は9条1項の平和主義を守り、2項「非武装」のみ撤廃で良い

 憲法9条1項は積極的平和主義を述べており、我が国の歴史伝統に通ずる。それを希求するためにも、世界の平和を守る武力が必要であり、9条2項を変更すべし。 image by Wikimedia Commons  朝日新聞の世論調査で憲法改正賛成が多数を占めた。 __________ ≪憲法改正への賛否について聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.949 日本国憲法に埋め込まれたソ連の「仕掛け」

 日本国憲法には、ソ連の秘密工作によって「日本国民の意識」の「深部からの革命」を狙った「仕掛け」が埋め込まれている。 ■転送歓迎■ H28.05.01 ■ 45,898 Copies ■ 4,175,698Views■ ■1.暴かれたソ連の秘密工作  第二次大戦前後に、米国内に潜んだソ連工作員たちが本国とやりとりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.943 『カエルの楽園』 ~ 子供たちを「9条教」感染から守るワクチン

 この寓話小説を読んだ子供たちは「憲法9条が平和を守ってくれる」という「9条教」に対する免疫ができるだろう。 ■転送歓迎■ H28.03.20 ■ 44,575 Copies ■ 4,156,787Views■ ■1.「どうしてこの国はこんなに平和なんだ」 「どうしてこの国はこんなに平和なんだ」と、カエルのソクラテ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JOG Tweet 安倍首相の戦い(10) 改憲/教育/マスコミ

■改憲 憲法改正国民投票法は平成19年、第一次安倍内閣でようやくできた。本来なら日本国憲法ができた際に作っておかねばならなかったが、当時の社会党が「こんな法律を作ったら憲法改正に弾みをつけてしまう」と反対した。それによって国民が主権を行使する場を封じてきた。祖国と青年H25.4百地章 2013年10月31日(木) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.703 「史上最強の内閣」を作るには

 北朝鮮の核ミサイルに対して、ついに「影の一軍内閣」が登場した。 ■1.影の一軍内閣  北朝鮮が核ミサイルに燃料を注入し始めた。アメリカの分析によれば標的は日本である。この事態に浅尾総理大臣は緊急の記者会見を行った。 __________  事ここに至りまして、事態は私どもの能力の限界を超えました。  ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more