テーマ:世界の中の大日本帝国

サイト内全文検索

No.1234 シベリア出兵 ~ 共産主義の芽を摘みとれなかった世紀の「失敗」

 第一次大戦の連合国は、20世紀最大の惨劇を生んだ共産主義を萌芽のうちに摘み取るチャンスを逃した。 ■転送歓迎■ R03.09.19 ■ 40,513 Copies ■ 7,586,623Views■ 無料購読申込・取消: http://blog.jog-net.jp/ ■1.滅亡する国家からの脱出劇  アフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1188 国民が力を合わせて創りあげた「国家の品格」 ~ 明治神宮鎮座100年

 明治神宮の内苑・外苑は、数百万人の国民の協力で創られた。 ■転送歓迎■ R02.10.25 ■ 39,906 Copies ■ 7,209,340Views■ 無料購読申込・取消: http://blog.jog-net.jp/ __________ 【古事記を知らずして国際派日本人を名乗るなかれ!】 真の国際派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

号外 人種差別撤廃提案100周年記念・特別号

世界史探訪 : 人種平等への戦い  虐待をこうむっている有色人種のなかでただ一国だけが発言に耳を傾けさせるに十分な実力を持っている。すなわち日本である。 __________ ■人種差別撤廃提案100周年 記念国民集会■ ・2月13日(水)17:45~19:45 憲政記念館講堂 ・参加費1000円 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1018 歴史教科書読み比べ(40): ロシア革命 ~ 日本が直面した共産主義の脅威

 共産主義がどのような脅威を与え、どのような悲劇をもたらしたのか。 ■転送歓迎■ H29.07.30 ■ 50,986 Copies ■ 4,387,192Views■ __________ ■本講座選集第4弾『世界が称賛する 日本の教育』8月2日発売■ アマゾンで予約受付中。発売前に「日本論」カテゴリー4位。 伊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1001 ベトナム独立運動を扶けた日本人

 ベトナム独立に共鳴する日本人の支援を受けて、300名に及ぶ留学生が日本で学んだ。 ■転送歓迎■ H29.04.23 ■ 50,685 Copies ■ 4,351,351Views■ __________ (伊勢雅臣) 4月16日の桜木町での講演会は、満員となり、立ち見の方まで出て、ご迷惑をおかけしました。参加戴いた方に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.873 樺太に立つ鳥居 ~ 祖国を失った日本人たち

 バイクで走ったサハリン(樺太)には、あちこちに祖国を失った日本人がいた。 ■転送歓迎■ H26.11.02 ■ 43,504 Copies ■ 3,923,301Views■ ■1.「ではご無事で」 「パスポルト」ロボットのように表情のない、小太りの若い白人金髪女性が言った。恐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.851 昭和天皇と御召艦艦長・漢那憲和

 御召艦艦長として裕仁皇太子を先導する漢那憲和の姿に、郷里・沖縄の人々は感激の涙を流した。 ■転送歓迎■ H26.06.01 ■ 43,954 Copies ■ 3,851,569Views■ ■1.大和世(ヤマトユー) 「大和世(ヤマトユー)は、支那世(シナユー)とは違います。今か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.840 国民のおばばさま、貞明皇后(下)

「国民のおばばさま」は、我が子や孫のように国民を思い、その幸せのために尽くした。 ■転送歓迎■ H26.03.16 ■ 44,012 Copies ■3,817,741Views■ __________  本稿で見るように、皇室はわが国の道徳の源泉です。 皇室を否定する勢力がわが国の教育を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.839 国民のおばばさま、貞明皇后(上)

 関東大震災直後、大正天皇は病床にあり、摂政宮はまだ23歳。貞明皇后は自分が率先して国民を勇気づけようと決心した。 ■転送歓迎■ H26.03.09 ■ 43,993 Copies ■ 3,814847,Views■ ■1.「肉親の情」という伝統的精神  東日本大震災から早3年が経と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

No.792 国史百景(4) 昭和天皇をお育てした乃木大将

 昭和天皇:「私の人格形成に最も影響のあったのは乃木希典学習院長であった」 ■転送歓迎■ H25.03.31 ■ 40,527 Copies ■ 3,672,001Views■ ■1.「孫達の教育を託するには乃木が最も適任と考える」  日露戦争後、陸軍の大御所・山県有朋は、乃木の才幹と大功から、参謀総長に栄転させよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more