テーマ:国際連合・機関

Wing2835 国際派日本人養成講座 No.97 クジラ戦争30年

 捕鯨反対運動は、ニクソンの選挙戦略から始まった。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.2835 ■■ H31.01.18 ■■ 7,832部■■ __________ 【伊勢雅臣】昨年末に日本政府はIWC(国際捕鯨委員会)から脱退しました。日本が国際機関から脱退するのは珍しいことですが、多くの国際機関は国際政治に翻弄され、またそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「罪深きは国連・・・沖縄『先住民族』という神話」仲村覚、『正論』H30.11

・国連人種差別撤廃委員会は、日本政府に対し、沖縄の人々は「先住民族」だとして、その権利を保護するよう勧告した。米軍基地に起因する米軍機事故や女性に対する暴力について「沖縄の人々が直面する課題」と懸念を示した。この種の勧告は5回目。 ・辺野古埋め立て承認撤回は、裁判闘争になったら勝ち目がなく、個人賠償を請求される可能性があるのに、知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing2692 国連の正体

 1945年の今日、国際連合憲章に50カ国以上が調印し、国際連合の設立が決定された。  昨今の国連は、難民支援などの国連らしい活動はとんと聞こえてこない。怪しげな特別報告者が、左翼の代理人として、うごめいているだけだ。これも、史上最低の国連事務総長と言われた潘基文の影響もある。 『ニューズウィーク』は「潘基文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing 2585 反日左翼の代弁者と化した国連女子差別撤廃委員会

 国連女子差別撤廃委員会が、皇室典範を女系天皇の即位が可能になるよう改正すべきと勧告しようとしたり(日本政府の抗議で削除)、「慰安婦」問題で、日韓合意すら批判して「被害者を中心に据えたアプローチを採用しろ」と主張したり、まさに反日左翼の代弁者と化しています。  この女子差別撤廃委員会の委員長は林陽子で、福島瑞穂らと慰安婦問題を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.915 国史百景(16): 国連本部に翻った日の丸 ~ 重光葵と国連加盟

 重光葵は、日本の国連加盟を実現するために、残り少ない余命を捧げた。 ■転送歓迎■ H27.08.30 ■ 44,669 Copies ■ 4,067,081Views■ ■1.国連総会議場にて  1956(昭和31)年12月18日朝、ニューヨークは晴天で、凍てつく寒さだった。イーストリバー沿いのガラス張りの39階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.892 国際交渉の現場から

「国際舞台において、日本人であることは、それだけで大きな強み」 ■転送歓迎■ H27.03.22 ■ 44,009 Copies ■ 3,988,101,Views■ ■1.名古屋議定書を巡る先進国と途上国の対立 「名古屋議定書 生物の多様性を守る出発点に」と題した読売新聞、平成22…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more