テーマ:チベット・ブータン

サイト内全文検索

Wing(2014) 世界が称賛する国際派日本人(3) 近藤亨 ~ ネパールへ旅立った現代の二宮尊徳

 近藤亨(とおる)さんは七十歳の誕生日に、単身ネパールの秘境へと旅立っていきました。 飢えと寒さに泣いている大勢の子供たちを救うために--。 ■■ 転送歓迎 ■■ No.2814 ■■ H30.10.08 ■■ 7,836部■■ ■1.七十歳、単身でネパールへ出発■  ネパールで十数年もJICA(国際協力事業団=当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing2691 眞子内親王殿下がブータンで訪問されたダショー西岡の事績

 5月31日から9日間、ブータンを公式訪問されていた眞子内親王が、「ブータン訪問を終えて」と題してご印象を発表された。 宮内庁「眞子内親王殿下 ブータンご訪問を終えられてのご印象」 http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/23  その中で、次の一節がある。 __…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JOG Tweet 中国(14) チベット侵略56年

古地図が示す侵略/続くチベット弾圧/罪を糊塗する反日歴史攻撃/沈黙する自称リベラル ■古地図が示す侵略 【強か外交】メルケル独首相、習近平主席に“毒入”贈呈 http://news.livedoor.com/article/detail8708860/… 1735年時点の清領域を示している。しかし地図では新疆、チベット、内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.887 人権よりも中国への配慮を優先する「冷酷なハト派」

「冷酷なハト派」は中国への配慮からチベット人弾圧も在留邦人救出問題も隠蔽する。 ■転送歓迎■ H27.02.15 ■ 43,849 Copies ■ 3,970,481Views■ ■1.ダライ・ラマ法王の国会議員会館での講演  チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ法王が、つい3年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.855 近藤亨 ~ ネパールを救った現代の二宮尊徳

 近藤亨さんは70歳の誕生日に単身ネパールの秘境に旅立った。 飢えと寒さに泣いている大勢の子供たちを救うために。 ■転送歓迎■ H26.06.29 ■ 43,929 Copies ■ 3,864,601Views■ ■1.70歳、単身でネパールへ出発  ネパールで10数年も国際協力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.825 「ブータン農業の父」、西岡京治

 30年近くもブータンで農業振興に尽くし、国王からダショーという最高の称号を贈られ、死しては国葬に付された日本人。 ■転送歓迎■ H25.11.24 ■ 44,675 Copies ■ 3,767,529 Views■ ■1.ブータンで国葬に付された日本人  1992(平成4)年3月26日、ブータンで一人の日本人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more