テーマ:技術・工学・工業

No.1099 薩英戦争 ~ 大英帝国を驚かせた和魂洋才

 軍艦7隻も送れば、薩摩藩も恐れをなして、すぐに生麦事件の賠償金を支払うだろうと、イギリス側は高をくくっていたが、、、 ■転送歓迎■ H31.02.03 ■ 50,420 Copies ■ 4,561,779Views■ __________ ■ 学生青年向けの小規模輪読会 ■  伊勢雅臣も参加して、『世界が称賛する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「『国難』巨大災害への対処を急げ」大石和久、『明日への選択』H3008

・南海トラフ地震の施設などへの被害は170兆円だが、それによる長期的な経済被害を含めると1410兆円。GDPの二倍以上。 ・電線の地中化、高規格の高速道路拡充、港湾の強靱化などのインフラ整備で、経済被害や死者数は大幅に減少できる。これらによって、被害は500兆円(41%)減少できる。 ・西欧諸国の公共事業費のGDP比率が少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1062 日本と世界を護る太平洋レアアース泥

「ハイテク産業のビタミン」を脅迫カードに使う中国から、日本と世界を護る道が見つかった。 ■転送歓迎■ H30.05.13 ■ 50,753 Copies ■ 4,485,387Views■ __________ ■記念講演 伊勢雅臣『世界が称賛する 日本の教育』■  「教育を良くする神奈川県民の会」定期総会・講演会 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing2722 防衛投資が防衛力強化と技術水準向上に役立つ

■軍事革命をもたらす人工知能兵器 (古是三春「世界はすでにai戦争の時代」、「正論」H28.10) ・人工知能搭載の安価で小型の無人戦闘機は、かつての日本の特攻機の無人化版。大編隊で敵艦隊を襲えば、従来の防空システムを一挙に陳腐化する。米軍の実験では、人工知能は空軍ベテランパイロットとフライトシミュレータ上での対抗試合を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.909 天皇陛下の執刀医、天野篤の「医師道」

 なんとしても患者を救うという使命感と報恩の心が「医師道」の原動力。 ■転送歓迎■ H27.07.19 ■ 44,183 Copies■ 4,046,928Views■ ■1.「天皇陛下がご健康になれば、国民も喜ぶ。みんなが元気になる」  近年の医学の発達ぶりには驚かされる。78歳の天皇陛下が心臓手術を受けられたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JOG Tweet 韓国(1) 技術大国の実像(伊勢雅臣)

自動車大国/新幹線技術/原発大国/技術輸出大国/技術力が支える軍事力 __________ 無料週刊メールで入門 韓国問題-現代編 「反日ナショナリズム」という病/「日韓友好」に隠された欺瞞/「嘘も百回言えば真実となる」/近くて遠い国 http://bit.ly/19iiKMD  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ■自動車大国 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.842 近大マグロ ~ クロマグロ完全養殖までの32年

 32年かけて世界初のクロマグロ完全養殖に成功した「魚飼い」たちの執念。 ■転送歓迎■ H26.03.30 ■ 44,060 Copies ■ 3,824,108Views■ ■1.グランフロント大阪の「近畿大学水産研究所」  JR大阪駅の北側は、大阪の中心街に隣接しながら、かつては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.744 植松努 ~ 自前で挑む宇宙開発

 20人の企業で宇宙開発に挑戦できるのだから、もっと大きな企業はもっと大きなことができる。 ■転送歓迎■ H24.04.15 ■ 40,218 Copies ■ 3,527,431Views■ ■1.「『どうせ無理』という言葉をこの世からなくすため」  北海道の富良野と言えば、美しいお花畑が連想されるが、その近くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.731 夢と希望の長寿大国

 世界一の長寿を、健康で活き活きと過ごせる夢の技術が開発されつつある。 ■1.世界最速、最高水準の高齢化 「この国には何でもある。だが、希望だけがない」などという悲観論が幅を効かせている理由の一つとして、少子高齢化の傾向がある。高齢化により年金生活者ばかりが増え、人口も減少して経済が縮小していく、という暗鬱な未来像が、マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.681 和の家、和の心

 日本の伝統家屋には、社会や自然との和を創り出す智慧が込められている。 ■1.「子供の頃から見慣れた座敷」が「神々しい空間」に  福岡県の小倉から唐津に至る唐津街道沿いに築140年の町屋造りの家がある。2階建ての瓦葺き、白壁に格子窓の簡素な佇(たたず)まいが、両側の近代的ビルとはまったく別世界の気品を醸し出している。福岡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.679 小惑星探索機「はやぶさ」の挑戦

「日本人はもっと自信や希望を持てるんだという力を得る一助になってくれれば、、、」 ■1.人類初の快挙 「来たーっ」と、カメラを構えていた山口カメラマンが叫んだ。平成22(2010)年6月13日午後11時21分(現地時間)、場所はオーストラリア南東のウーメラ砂漠、日本の3分の1ほどもの面積を持つ航空・宇宙実験場である。36…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more