テーマ:国柄探訪

No.1118 「五箇条の御誓文」~ 国難突破と万民保全

 幕末、敗戦後と二度の国難を、我々の先祖は国是「五箇条の御誓文」のもとに力を結集して乗り越えてきた。 ■転送歓迎■ R01.06.16 ■ 50,073 Copies ■ 4,595,821Views■ ■1.国難突破と万民保全のための「国是」  近代日本における二度の国難を、我々の先人たちは簡潔明解な「国是」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1116 古墳に見る先祖の心

 古墳は「死せる遺跡」ではない。その形からは、我々の先祖の生き様と精神生活が見えてくる。 ■転送歓迎■ H31.06.02 ■ 50,091 Copies ■ 4,592,406Views■ ■1.世界三大墳墓の一つ、仁徳天皇陵 「仁徳天皇陵(大仙古墳)」を含む「百舌鳥(もず)・古市古墳群」が国連教育科学文化機関(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1113 皇位継承危機の乗り越え方 ~ ご先祖様の叡智に学ぶ

 126代の皇位継承の歴史で何度となくあった危機を、ご先祖様たちはいかに乗り越えてきたのか。 ■転送歓迎■ R01.05.12 ■ 50,122 Copies ■ 4,587,377Views■ ■1.いよいよ限られた皇位継承者  先帝陛下の御譲位から新帝陛下の御即位まで恙(つつが)なく進められたのは大慶至極である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1112 新帝陛下の直向(ひたむ)きなる眼差(まなざ)し

 新帝陛下の御歌から、そのお人柄を偲ぶ。小柳左門『皇太子殿下のお歌を仰ぐ』から ■転送歓迎■ R01.05.05 ■ 50,146 Copies ■ 4,585,738Views■ ■1.「殿下の高い評価は言わずもがな。日本人だけが知らないのでは」  新帝陛下が即位された。国内外からの慶びの声が寄せられた令和の明る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1111 安岡正篤『人間を磨く』を読む

「人間を知らない人間の作った世界」の不幸から人間を救い出すために。 ■転送歓迎■ H31.04.28 ■ 50,167 Copies ■ 4,584,111Views■ ■1.「無意味な読物、音楽鑑賞、映画見物などが病癖になって」  最近の電車の乗客は10人中8、9人は携帯を覗いている。音楽を聴いている人は以前から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing(2853) 廣瀬誠『萬葉集 その漲るいのち』抜き書き(1)萬葉集の読み方

__________ 【伊勢雅臣】昨日のJOG(1114) 「『令和』~『萬葉集』に込められた大伴家持の祈り」では、廣瀬誠先生の『萬葉集 その漲るいのち』から、大伴家持を中心に述べましたが、この名著にはそれ以外にも多くの貴重な指摘が含まれていますので、何回かに分けてご紹介させていただきます。  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 廣瀬誠『萬葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1109 「令和」~『萬葉集』に込められた大伴家持の祈り

 大伴家持は「人々が美しく心を寄せ合う」国を理想として『萬葉集』を編纂した。 ■転送歓迎■ H31.04.14 ■ 50,191 Copies ■ 4,580,679Views■ __________ ■激動の世界と新生日本 あしきた合宿研修■ (伊勢雅臣もお話しさせて戴きます) 日時 5月25日(土)10時30分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1108 元号 ~ 国民が共に時を歩む「国民文化」

 元号は国民の理想を掲げ、国民の歩みを象徴する事によって、国民を結ぶ。 ■転送歓迎■ H31.04.07 ■ 50,164 Copies ■ 4,578,800Views■ ■1.「令和」に73.7%の国民が好感  新元号「令和」は多くの国民に歓迎されている。共同通信社の世論調査では、73.7%が「好感が持てる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

号外 白村江の戦い ~ 朝鮮半島及び中国由来の危機ゆえの国運を賭した戦争(櫻井よしこ)

 わが国は、朝鮮半島及び中国由来の危機ゆえに幾度も国運を賭して戦争をした。一例が7世紀に唐、新羅連合 軍と戦った「白村江の戦い」である。 ■転送歓迎■ H31.03.30 ■ 50,161 Copies ■ 4,574,661Views■ __________ 『正論』最新号、平成31年5月号に櫻井よしこ氏が「改憲な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1101 和歌のもたらす和の世界

 真心の籠もった歌は人々の心を繋ぎ、内的平等と同胞感でつながれた和の世界を作る。 ■転送歓迎■ H31.02.17 ■ 50,317 Copies ■ 4,565,845Views■ ーーーーーーーーーーー ■伊勢雅臣 講演会■ 日時 平成31年2月23日(土) 14:00~15:30 場所 写楽館 木更津市中央1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wing2837 国際派日本人養成講座 No.662 日本人はクジラの供養塚を建ててきた

 我が先人たちはクジラの命に感謝して無駄なく利用し、その上でクジラの霊が成仏するように祈ってきた。(H22.08.22) ■■ 転送歓迎 ■■ No.2837 ■■ H31.01.23 ■■ 7,832部■■ __________ 【伊勢雅臣】捕鯨シリーズ第3弾です。クジラは有史以前から、日本人とともにありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1096 『古事記』に込められた先人からのメッセージ

 古代国家の復活、再生といふ悲願をこめて綴られた『古事記』は、我々に「復古・維新の精神」を活き活きと語りかけている。 ■1.『古事記』に込められた「復古・維新の精神」  春にあけて先(ま)づ看(み)る書(ふみ)も天地(あめつち)の始(はじめ)の時と読みいづるかな  幕末の歌人・橘曙覧(たちばな・あけみ)の歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1095 ポケモンが広める神道的な世界観~マンリオ・カデロ、加瀬英明『神道が世界を救う』を読む

 自然への畏敬を説く神道は世界の諸宗教と両立し、その対立を和らげる可能性を持っている。 ■転送歓迎■ H30.12.30 ■ 50,471 Copies ■ 4,552,091Views■ ■1.ポケモンが広める神道的な世界観  今年の春、北はフィンランドから南はギリシャまで欧州を回って、おみやげにポケモンのイラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1090 「五箇条の御誓文」のエネルギー

 議会制民主主義と自由主義経済を指し示した「五箇条の御誓文」は、わが国の「根っこ」からのエネルギーを全開にした。 ■転送歓迎■ H30.11.25 ■ 50,396 Copies ■ 4,542,574Views■ __________ ■■ 「まぐまぐ大賞2018」へのご推薦をお願いします ■■  昨年に引き続き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本人は日本文明を保持する意志があるか」新保祐司、『正論』H30.7

・北畠親房の「神皇正統記」は戦いの中で書かれた。「代くだれりとて自ら荀(いやし)むべからず、天地の始めは今日を始めとする理なり」。日本は改元して、そこから新しく世界は始まる。 ・文明は、他の文明との「遭遇」によって、挑戦を受け、応戦する。日本は、幕末に西洋文明と「遭遇」して、その強力な挑戦を受け、明治の日本は果敢に応戦した。その「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北斎はなぜこんなに愛されるのか」田中英道、『明日への選択』H3005

・ヨーロッパでは合理主義で科学を生み出したが、科学が本当に人間を救うのか確信を持てなかった。そこに日本人の自然のままでいいという概念、富士山に象徴される自然信仰が浮世絵を通じて入ってきた。「これこそが新しい思想だ」という熱狂がアトリエを制した。 ・神道の自然信仰は「タオ・ネイチャー(自然道)というように発信の仕方を工夫すれば、世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1078 なぜ世界最古の土器が日本列島から出土するのか?

 1万年以上も自然と共生し、平和が続いた縄文時代は「文明先進国がどこも体験することのできなかった貴重な時間」だった。 ■転送歓迎■ H30.09.02 ■ 50,556 Copies ■ 4,517,198Views■ ■1.日本列島から出土した世界最古の土器の一つ  東京・上野の国立博物館での縄文展を見た。大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

126代を貫く皇室の祈り(1) 世界の水問題に取り組まれる皇太子殿下

ご譲位が決まり 、平成の御代は来年4月30日で終わります。御代替わりを迎えるに当たり 、天皇陛下と皇室の伝統について考えたいと思います。 『日本の息吹』平成30年4月号 ・出典『日本の息吹』、日本会議 https://www.nipponkaigi.org/publication/details?id=229 ・この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1076 日本人の責務

 皇室の利他心が伝染して、代々の国民の努力で築かれたこの幸福な国に生まれた我々には、その恩に報いる責務がある。 ■転送歓迎■ H30.08.19 ■ 50,587 Copies ■ 4,513,269Views■ __________ ■■■ 全国学生青年合宿教室 (東日本) ■■■ (伊勢雅臣)私が学生時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1073 神道の世界観を外国人に語ろう

 日本は古い神社や仏閣と最先端のハイテク技術が同居する「ワンダーランド」。 ■転送歓迎■ H30.07.29 ■ 50,624 Copies ■ 4,507,433Views■ __________ (★伊勢雅臣もお話させていただきます) ■■■ 第30回夏季中高生セミナー ■■■ ~日本人が大切にしてきた利他心を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1070 傲慢な国、謙虚な国 ~ 『アメリカも中国も韓国も反省して日本を見習いなさい』

 アメリカの南部人には、日本人の謙虚さが良く分かる。 ■転送歓迎■ H30.07.08 ■ 51, Copies ■ 4,,Views■ __________ ■伊勢雅臣 講演「皇室の祈り-国民を結ぶ利他の心」■ ・公益財団法人モラロジー研究所「公開教養講話」 ・平成30年8月13日(月) 14:00~15:30 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1066 日高見国の物語 ~ 田中英道著『日本国史』から

 考古学、神話学、古文書研究を綜合して、日本国の始まりに関して画期的な学説が提案された。 ■転送歓迎■ H30.06.10 ■ 50,766 Copies ■ 4,493,805Views■ __________ ■■伊勢雅臣・講演「日本人として知っておきたい 皇室の祈り」 日時 6月24日(日)午後2:30~4:0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1059 和食が救う高齢化社会

 和食がもたらす、自然と調和した食べ方、生き方が、高齢化社会を救う。 ■転送歓迎■ H30.04.22 ■ 50,824 Copies ■ 4,479,059Views■ ■1.和食を堪能するフランス人  先日、所用あってパリに数週間滞在したが、この地での日本食の人気は凄まじい。ある観光サイトで見ると、パリにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1058 戦乱の大陸、平和の列島 ~ 石平著『 「脱中華」の日本思想史』を読む

 我が先人たちは、いかにして独立した平和な国を築いてきたのか? ■転送歓迎■ H30.04.15 ■ 50,843 Copies ■ 4,474,020Views■ ■1.先祖返りする中華人民共和国  3月11日の中国・人民代表大会で、国家主席の任期制限を撤廃する憲法改正案が可決された。しかも賛成2958票に対して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1054 20世紀で最も成功した万博を実現した日本人の気概

「大阪万博にあれほどの熱量を送り込んだのは『高度成長』などではなく、当時の日本人の気概であり情熱であり志だ」 ■転送歓迎■ H30.03.18 ■ 51,481 Copies ■ 4,468,446Views■ ■1.「20世紀で最も成功した万博」  日本が大阪誘致を目指す2025年万国博覧会の開催地決定に向け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

号外 歴代天皇は民の幸せを祈り続けてきた~伊勢雅臣著『日本人として知っておきたい 皇室の祈り』発刊

 本日、拙著第5弾『日本人として知っておきたい 皇室の祈り』が発刊されます。 __________ ■拙著 第5弾『日本人として知っておきたい 皇室の祈り』発売 http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4594079032/japanontheg01-22/ 万民の幸せを願う皇室の祈りこそ、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1047 「日本て、どんな国?」と聞かれたら

 外国人に日本を説明するとっておきの方法。 ■転送歓迎■ H30.01.28 ■ 51,480 Copies ■ 4,451,537Views■ __________ ■拙著 第5弾『日本人として知っておきたい 皇室の祈り』  1/29発売、アマゾンにて予約受付中。 http://www.amazon.co.jp/o/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1044 日本人の生き方、祈り方

 日本人は「祈り」と「天命追求型」の民族。 ■転送歓迎■ H30.01.07 ■ 51,473 Copies ■ 4,444,146Views■ __________ ■桜チャンネルの英語対談(字幕つき)に出演しました。 【Japan Spirit Vol.14】伊勢雅臣氏「日本企業復活」への提言~Three-W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1035 江戸の庶民の思いやり ~ 磯田道史『無私の日本人』から

 無私の志が江戸時代の庶民の間に深く根付いていた。 ■転送歓迎■H29.11.05■51,191 Copies■ 4,424,986 Views■ ■1.心洗われる登場人物たちの無私の志 「江戸時代のわが国には、こんなにたくさんの無私の人々がいたのか」と、『殿、利息でござる!』という映画を飛行機の中で見て思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1009 「和の国」日本の世界一 ~ 田中英道『日本史の中の世界一』から

 日本史の中には数々の世界一があるが、その多くは国民が志と力を合わせて成し遂げたものである。 ■転送歓迎■ H29.06.11 ■ 50,928 Copies ■ 4,368,897Views■ ■1.日本になぜこんなに世界一の事績があるのか  日本列島は世界の陸地面積のわずか0.2%、それもユーラシア大陸の片隅だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more