No.1103 公民教科書読み比べ(13)「平等権」か、「一視同仁」か

「平等権」という西欧的概念よりも、我が国の歴史に根ざした「一視同仁」を教えるべきでは? ■転送歓迎■ H31.03.03 ■ 50,217 Copies ■ 4,569,529Views■ __________ ■■ブログ「国際派日本人のためのお勧め記事切り抜き帳」■■  国際派日本人にお勧めする雑誌記事のポイントをご紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1102 高田屋嘉兵衛とピョートル・リコルド ~ 幕末の日露外交危機を克服した二人の友情

ロシア軍艦が北方の日本番所を襲った事件から起きた日露外交危機に、二人は立ち向かった。 ■転送歓迎■ H31.02.24 ■ 50,228 Copies ■ 4,567,805Views■ ■1.高田屋嘉兵衛  乳白色の霧の中から小舟が現れ、近づいてきた。文化9(1812)年9月18日朝、千島列島最南端の国後(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1101 和歌のもたらす和の世界

 真心の籠もった歌は人々の心を繋ぎ、内的平等と同胞感でつながれた和の世界を作る。 ■転送歓迎■ H31.02.17 ■ 50,317 Copies ■ 4,565,845Views■ ーーーーーーーーーーー ■伊勢雅臣 講演会■ 日時 平成31年2月23日(土) 14:00~15:30 場所 写楽館 木更津市中央1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1100 左翼リベラルウイルスにご用心

 左翼リベラルウイルスに侵されると、人間が変わってしまう。 ■転送歓迎■ H31.02.10 ■ 50,327 Copies ■ 4,563,702Views■ ■1.なぜ彼らは揃いも揃って「人に厳しく、自分に甘い」のか?  辻元清美議員の外国人献金の問題が炎上しているが、本人は「直ちに(収支報告書を)訂正でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

号外 人種差別撤廃提案100周年記念・特別号

世界史探訪 : 人種平等への戦い  虐待をこうむっている有色人種のなかでただ一国だけが発言に耳を傾けさせるに十分な実力を持っている。すなわち日本である。 __________ ■人種差別撤廃提案100周年 記念国民集会■ ・2月13日(水)17:45~19:45 憲政記念館講堂 ・参加費1000円 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1099 薩英戦争 ~ 大英帝国を驚かせた和魂洋才

 軍艦7隻も送れば、薩摩藩も恐れをなして、すぐに生麦事件の賠償金を支払うだろうと、イギリス側は高をくくっていたが、、、 ■転送歓迎■ H31.02.03 ■ 50,420 Copies ■ 4,561,779Views■ __________ ■ 学生青年向けの小規模輪読会 ■  伊勢雅臣も参加して、『世界が称賛する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.1098 公民教科書読み比べ(12) 人権思想の正体

「人権・・・。教員は、この言葉にどれほど困っていることか。」こういう事態を招いた人権思想の正体とは? ■転送歓迎■ H31.01.27 ■ 50,456 Copies ■ 4,559,944Views■ __________ ■伊勢雅臣: 鹿児島で講演をさせていただきます■ ■建国記念の日をお祝いする鹿児島県民の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more