No.1128 脅威は常に大陸発、半島経由

「中央アジア的暴力」が朝鮮半島経由で脅威を与えてきた事が、2千年来の日本の宿命的防衛課題。 ■転送歓迎■ R01.08.25 ■ 50,008 Copies ■ 6,712,915Views■ ■1.世界で冷笑される韓国「狂乱」外交  最近の韓国外交の「狂乱」ぶりには、呆(あき)れ果てた日本国民も多いだろう。武…
コメント:0

続きを読むread more

No.1127 「三種の神器」が示す「和の国」ぶり

 我が国の「和の国」ぶりは、すでに神話の中で示されている。 ■転送歓迎■ R01.08.18 ■ 50,013 Copies ■ 6,705,082Views■ ■1.遠い神代につながる三種の神器の由来  本年5月1日午前10時30分、新帝陛下が皇位の証(あかし)として三種の神器を引き継がれる「剣璽等承継の儀」…
コメント:0

続きを読むread more

No.1126「国民の敵」NHKの正体

 天ぷらそば定食を注文したのに、中国の毒入り餃子を出されても、代金を払う義務があるのか? ■転送歓迎■ R01.08.11 ■ 50,003 Copies ■ 4,599,157Views■ __________ ■公益社団法人 国民文化研究会主催 全国学生青年合宿教室■ 期日 8月30日(金)13:00開会~9月1…
コメント:0

続きを読むread more

No.1125 「和の国」の民はこう生きる ~ フランクル心理学から

 我が先人達が理想とした生き方は、西洋の現代心理学にも通ずる普遍的な智慧だった。 ■転送歓迎■ R01.08.04 ■ 50,021 Copies ■ 4,599,157Views■ __________ ■第31回夏季中高生セミナー特別公開講演  聴けば、人生が変わる!感動と涙の講演  日時 8月12日(月・祝…
コメント:0

続きを読むread more

No.1124 国民の「根っこ」とは何か ~ フランクル心理学から

 ユダヤ人強制収容所を生き延びた精神科医ヴィクトール・フランクルの心理学で、国民の「根っこ」を考えてみれば。 ■転送歓迎■ R01.07.28 ■ 50,062 Copies ■ 4,599,157Views■ ■1.人生の最後の数時間でも、まわりの人に気を配っていた青年  ユダヤ人強制収容所での体験をもと…
コメント:0

続きを読むread more

No.1123 「和の国」日本の礎(いしずえ)~ 聖徳太子の十七条憲法

 国内の動乱で現れた人間性の醜さを、太子は凝視した。 ■転送歓迎■ R01.07.21 ■ 50,028 Copies ■ 4,599,157Views■ ■1.「和の国」日本の礎(いしずえ) 「日本人は個人の時よりも、チームで取り組む時の方がはるかに力を発揮する」とは、筆者がカリフォルニア大学バークレー本校に…
コメント:0

続きを読むread more

No.1122 川村真倫子先生 ~ 美しい日本語をブラジルの子供たちに伝えて60年

「この日本語に触れ、慣れていくうちに、非日系の子どもたちまでが、少しずつ内面から変化していくのです」 ■転送歓迎■ R01.07.14 ■ 50,049 Copies ■ 4,599,157Views■ ■1.「私は日本語の深さと美しさに気付き初めるようになりました」  4月10日、東京の国立劇場で開かれた…
コメント:0

続きを読むread more