国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

zoom RSS JOG Step 国民を欺く捏造報道 開講

<<   作成日時 : 2015/01/05 11:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1

 朝日新聞が「従軍慰安婦」問題、および原発事故に関する「誤報」を謝罪して、各方面から批判を浴びています。しかし、こうした捏造報道・偏向報道は今回に限ったことではなく、また朝日新聞だけの事でもありません。

画像


 捏造・偏向報道の常習犯・確信犯として行っている一部報道機関が、我が国マスコミの主流となっている点が、世界の先進国でも例のない、我が国の弱点です。国民が正しい判断をするのが民主主義の大前提ですが、捏造・偏向報道はその大前提を破壊します。我が国の民主主義を守るためには、国民一人ひとりが、捏造・偏向報道の実態をよく理解し、それに騙されないようにする必要があります。

 本講座は、そのために、過去の国際派日本人養成講座の中から13編を選んで、週1編のペースで順次、お送りします。本誌と同様、無料です。

 お申し込みはこちらから ====>JOG STEP 国民を欺く捏造報道 お申し込みページ 

 以下の内容を順次、週1回のペースで配信いたします。
本ブログで掲示されたものと同様ですので、こちらをご覧いただいても結構です。

1. 捏造記事はいかに書かれるのか
   建築士の偽装設計と、新聞社の捏造報道とは、職業の使命への背任という点では同じではないか。
   http://blog.jog-net.jp/200602/article_1.html

2.「国民を騙してる」のはどちらか〜朝日新聞 vs. 建設省の公開論争
   「事実を隠している」との朝日新聞の論説に建設省が反論。国民を騙しているのはどちらか?
   http://blog.jog-net.jp/200011/article_1.html

3. ダイオキシン騒動〜 「魔女狩り」騒ぎのメカニズム
   「ダイオキシン汚染地域で新生児の死亡率が増加」という捏造報道から「魔女狩り」が始まった。
   http://blog.jog-net.jp/200406/article_1.html

4. 放射能ヒステリーの正体
   放射能は、どんなに微量でも危険なのか?
   http://blog.jog-net.jp/201109/article_1.html

5. 原発問答 〜 世界は原発を見捨てたのか?
   ベストセラー『原発のウソ』の言う「先進国では原発離れが加速」とは本当か?
   http://blog.jog-net.jp/201208/article_3.html

6. 地球温暖化問題に仕組まれた「偽装」
   「偽装」だらけの地球温暖化説。
   http://blog.jog-net.jp/200707/article_1.html

7.「格差社会」という幻想
   「貧困率第2位」「ニート85万人」「非正社員 600万人増」という「格差社会」の実態は?
   http://blog.jog-net.jp/200704/article_2.html

8. 自虐的経済報道が日本の元気を萎えさせる
   政治や歴史と同様、経済においても自虐的・悲観的報道が、国民の自信と希望を失わせている。
   http://blog.jog-net.jp/200905/article_1.html

9. 民の声は天の声
   「民の声」への誘導尋問と「天の声」を隠す調査結果の隠蔽。
   http://blog.jog-net.jp/199801/article_1.html

10. 世を欺く世論調査のテクニック
   「私に調査企画を指揮させてくれたら、どんな結果でも出して見せる」
   http://blog.jog-net.jp/201405/article_1.html

11. 独占が生む捏造報道〜新聞業界の病理
   新聞業界の独占構造が捏造報道の温床となっている。
   http://blog.jog-net.jp/200910/article_1.html

12. 安倍晋三、報道テロとの戦い
   「安部叩きはウチの社是」と朝日新聞論説主幹は語った。
   http://blog.jog-net.jp/201212/article_1.html

13. メディアが仕組んだ政権交代
   メディアは自民党政権をひたすら攻撃し、民主党政権への幻想を国民の間に吹き込んでいった。
   http://blog.jog-net.jp/201210/article_3.html

■「国民を欺く捏造報道 開講」に寄せられたおたより

 先週より開講した3ヶ月完結週刊メール入門講座「国民を欺く捏造報道」( http://bit.ly/1vSb8va )には、1週間で322人の方から受講申し込みをいただきました。その際にお寄せ戴いたお便りを紹介させて戴きます。

■チースタさんより

 あと数日で定年を迎える自衛官ですが、最後の3年間は、沖縄で勤務して名護市長選、沖縄知事選、那覇市長選そして衆議院選を間近で見てきましたが、沖縄2紙の偏向報道には本当に忸怩たる想いをしてきました。

 人の良い沖縄県民はまんまとそれに騙されているのを見て腸が煮え返る想いでした。嘘に騙されない国民を一人でも多く育てるように頑張ってください!

■編集長・伊勢雅臣より

 長年のお国のためのご奉公、まことにありがとうございました。自衛官の皆さんが「腸が煮え返る想い」などせずに、本務に邁進できるよう、頑張ります。

■シナリオプランナーさんより

 いつも、伊勢雅臣編集長の国際派日本人養成講座は勉強になるため、毎月私が一定の枠内(過去に勤務していた国内外のメンバー)に10年前から展開しているマガジンの一部に転載をさせていただき、約250名に発信を続けています。

 正しい歴史認識を多くの人たちが知るべきであると思います。これからも宜しくお願い致します。

■編集長・伊勢雅臣より

 弊誌のご活用、ありがとうございます。国民一人ひとりがそれぞれの場で、出来る事をやっていけば、そのエネルギーは大変なものになっていくと思います。


■大輔さんより

「放射能ヒステリーの正体」という号を拝読させて頂きました。正直、愕然としました。

 私も知らず知らずのうちに、放射能は身体に悪いと思い込まされ、恥ずかしながら福島県産の野菜は買わないようにしており、原子力発電は放射性廃棄物が処理できないからやめるべきだというように思い込まされていました。要するにいつの間にか洗脳されていました。

 放射能に関して無関心・無知でいると、マスゴミから流れてくる断片的な情報だけで雰囲気で何となく判断してしまうことになり、その結果、支配者の都合のいいように誘導されてしまうんだなと気付きました。

 私は放射能が身体に悪いという嘘情報を流しているのは、おそらく、日本に核武装させないようにするための策略だろうと思います。でも、マスゴミを支配者の洗脳機関から国民のものに取り戻す方法はあるのかどうか、悩ましいです。

■伊勢雅臣より

 マスコミを正すのは、我々国民が深い見識と高い志を持って、捏造・偏向報道を批判し、自分自身の頭で考えた意見を説いていくというのが、正道だと思います。それは国民一人ひとりの責務です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
マスコミへの信頼感は、慰安婦問題のでっち上げ報道によって地に落ちた感じだが、マスコミの権威失墜は目を覆うばかりだ。
根保孝栄・石塚邦男
2015/01/23 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
JOG Step 国民を欺く捏造報道 開講 国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる