国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

zoom RSS JOG Tweet 自衛隊 (3) 自衛隊の戦力

<<   作成日時 : 2014/11/10 13:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


■対中防衛力

「中国の挑発に乗ってはいけない」という見方は「中国の軍事力は強い」という共産党の宣伝に乗って、情報戦、心理戦ですでに負けている。「中国と戦争になったら自衛隊に勝ち目はない。死者が出る前に、尖閣問題では譲歩して引くべきだ」という考え方も中国の思う壺。Voice26.8田母神利雄
2014年08月31日(日)

中国側も海自が中国の潜水艦を撃沈できるという事実に気がついており、情勢を有利に展開するためには「中国の軍事力は強い」というPRが有効だと判断。尖閣諸島沖や領空に繰り返し公船や戦闘機を送り込んでくるのは、中国の軍事力を強大に見せかける情報戦。Voice26.8田母神利雄
2014年08月31日(日)

中国側が最も恐れる事態は、日本政府が自衛隊を使って人民解放軍を撃退する決断を下す事である。海上自衛隊は中国の潜水艦のスクリュー音を識別して追跡、補足することができる。日本の領海に侵入すれば、海自が撃沈できる。Voice26.8田母神利雄
2014年08月31日(日)

佐藤正久:中国が南シナ海の領有権を争うバックに海軍を使うのは、フィリピン海軍を脅威と思ってないから。日本に面した東シナ海で海軍ではなく、中国海警局の船を用いる理由は、海上自衛隊の存在がある。自衛隊は中国にとって脅威。Voice13.10
2013年10月04日(金)

中国空軍と航空自衛隊の空中戦になれば、技量に勝る自衛隊が圧勝する。しかし、空自のパイロットは約1500人。中国空軍機の大量飛来が常態化すれば、パイロットと機体はフル稼働を強いられ、1ヶ月が限度。SAPIO1307佐藤守
2013年07月02日(火)

#中国 の空母から飛ばす戦闘機は開発途上、発進できるのはヘリコプターのみ。ヘリ空母として実戦に投入しても、海上自衛隊や米軍は潜水艦から発射する魚雷や巡航ミサイルなどで「当てやすい大きな標的」である空母を撃沈ないし航行不能にすることは難しくはない。日経H24.10.22
2012年12月10日(月)

自衛隊機は地上のレーダーサイト、艦船などとデータリンクされているから、指示は全て画面に出る。中国は地上から音声でパイロットに指示。自衛隊機が電波妨害すれば、中国機の無線は聞き取れなくなる。これでは戦闘にならない。(田母神利雄,Sapio,H25.2,p17)
2013年02月12日(火)


■自衛隊の練度

海上自衛隊が米海軍との模擬戦 海自、無音潜航中。米海軍「おい、マジでいないぞ。事故でも起こしたのか?やばいぞ」海自、あんまり発見してくれないので空母の真横に浮上。米海軍「無事だったか。・・・って言うか演習中に勝手に浮上するな!」http://amba.to/13pC4sJ
2014年07月05日(土)

実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸上自衛隊砲兵部隊の抜群の命中率に米軍が呆れ果て、「超エリートを集めた特殊部隊をつくっても意味がない」と本気で忠告してきた。陸上自衛隊は「通常編成ですけど・・・」
http://amba.to/13pC4sJ
2014年07月05日(土)

北朝鮮の軍事能力は我が国の自衛隊と比較すれば、大人の自衛隊に対して幼稚園児みたいなものです。テレビなどの報道で脅かされることはありません。北朝鮮によって我が国が大規模侵略を受けることはありません。我が国が戦える態勢さえ造っておけば北朝鮮は何も出来ません。
2014年04月13日(日) 田母神俊雄@toshio_tamogami


■自衛隊の装備

ホンダが遂に小型ジェットの量産開始という、ポジティブ情報を扱いたい。既に100機を受注。三菱も開発が遅れているが中型旅客機を製造中。さらに空自の新対潜哨戒機P1(川重)は先進の機体に日本製ジェットエンジンで旅客機にも派生する事が可能。
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data2014/05/21/05hondajet/
2014年05月22日(木) 西村幸祐@kohyu1952

中国の最新鋭ヘリは福建省から尖閣まで1時間10分。自衛隊の現行ヘリでは1時間30分。中国兵が10人でも先に到着すれば、奪回には膨大な艦艇、航空機必要。オスプレイなら50分。先に着いて地対空兵器で威嚇できるので中国軍のヘリは着陸できなくなる。(鍛治俊樹、明日への選択、H24.9)
2013年04月20日(土)

中国の天敵!P-1哨戒機正式配備。海自戦闘力が米軍を超え世界一!高度1万以上航続距離8,000km中国大陸奥深くまで行って楽勝帰ってこれる。B29か?wシナ大発狂! - まとめ安倍速報 http://blog.livedoor.jp/abechan_matomearchives/37557150.htmlhttps://pic.twitter.com/ooubBDleSc
2014年05月25日(日) さくら@mFOLFOX6

おはようございます。今、岐阜の工場に向かっています。海自哨戒機P−1量産初号機納入式典に参加します。哨戒機の国産化は、日本にとっても長年の夢、開発には約12年の年月を費やしたが良い哨戒機ができた。関係者の労苦に感謝!これから2年の運用試験を経て実戦配備される、いよいよです。
2013年03月30日(土) 佐藤正久@SatoMasahisa

画像



■離島防衛

動的防衛力といいながら輸送力の整備はお粗末な状態。例えば東日本大震災時に北海道の陸自部隊は民間フェリーの調達がなかなかつかず、発災後約5日後に本州に移動、最初の移動は米海軍艦艇だった。また先島諸島に展開したPAC3部隊の撤収もフェリー契約上、ミサイル通過後、約5日後のケースも。
2013年01月26日(土) 佐藤正久@SatoMasahisa

自衛隊には離島を奪回する水陸両用戦能力はない。東日本大震災で気仙沼市の沖に浮かぶ大島は港が破壊されたため、自衛隊は支援部隊を送ることができず、本格的な救援活動はアメリカ海兵隊が上陸して行った。SAPIO1307北村淳
2013年07月01日(月)

田母神俊雄:日本には島が7千近くあるが、大半が無人島。排他的経済水域の起点となる重要な領土。万が一、島を奪われた場合には、奪還できる戦力や態勢が必要。そのためには定員15万人の陸上自衛隊の半分に「海兵隊的機能」を持たせても良い。Voice13.10
2013年10月06日(日)

演習で石垣島に地対艦ミサイル -射程は百数十キロメートルとされ、石垣島に展開すれば尖閣諸島周辺海域も射程に収める。尖閣周辺で挑発活動を強める中国を牽制する狙いhttp://on-msn.com/19ZOKF8>これは良い抑止力になりそう。陸海空3自衛隊でチーム・ジャパンを。
2013年10月23日(水)

3個師団(3万人)の陸上自衛隊を宮古島・石垣島に置き、護衛艦5,6隻、戦闘機60機を配備。その上で総理大臣が「中国の尖閣武力侵攻は自衛隊で阻止する」と宣言。そこまで日本が覚悟を決めれば中国は絶対に攻めてこない。利益より損失の方が大きいからだ(田母神利雄,Sapio,H2411)
2012年11月17日(土)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
JOG Tweet 自衛隊 (3) 自衛隊の戦力 国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる