JOG Tweet 安倍首相の戦い(3) 対中外交


政府内では北朝鮮による拉致被害者の「特別調査委員会」設置と対北制裁の一部解除が4日に行われたのも「安倍首相が習氏の訪韓のタイミングにわざとぶつけた」(高官)とささやかれている。安倍外交は中韓も評価しているからこそ焦っているのかも。http://on-msn.com/1jteJk5
2014年07月10日(木)

フィリピンの首都マニラで、フィリピン人とベトナム人が協力してシナ大使館前で、「シナは出て行け」と抗議活動。この両国民の連帯を陰から支えているのが、安倍首相の1年5か月に及ぶアジア新機軸外交です。
@jepoi_ordaniel
2014年05月20日(火) 西村幸祐@kohyu1952

画像
フィリピン・アキノ大統領と



ついに出た!これが尖閣の安倍ドクトリン【安倍首相訪欧】 -木原政務官は世界中のメディアが集まる国際都市ロンドンから、「法の支配」と「国際秩序」を順守する日本の立場を明確に発信した。「中国はなぜ国際司法裁判所に提訴しないのか」http://bit.ly/Q2R1Na
2014年05月04日(日)

【G7サミット】首相、論戦をリード〝対中包囲網〟に欧米引き込む- 5日午前の議論では安倍首相は中国の海洋進出問題と経済政策アベノミクスについての発言を求められ、“主役”になった。「過去のサミットで日本の首相にはなかったことだ」http://on-msn.com/1mYiCKf
2014年06月17日(火)

中国の世論戦激化 -中国の大使が首相の靖国参拝批判を行った国は74カ国・地域。日本側は46カ国・地域で反論。「アジアの国々は安倍首相の防衛予算拡大を静かに歓迎しており、中国の軍拡と海洋上の強固な主張をより懸念」(英エコノミスト誌)http://on-msn.com/Lgzkax
2014年01月31日(金)

対中包囲は「海洋アジア」から結束を - アジアの指導者は米国が参加する会議だと日本に唱和して対中批判の声を上げる。安倍政権は日米同盟を軸に豪印ASEANの「海洋アジア」から結束を固め、「半島アジア」に拡大する戦略が求められる。http://on-msn.com/1bOjjyp
2013年12月18日(水)

安倍首相に「強烈不満」 中国外務省 - 安倍首相、特別首脳会議後の記者会見で「中国に対し飛行の自由を妨げるような一切の措置を撤回するよう求める」http://on-msn.com/194tmFp >それだけ中国側が痛い所を突かれたということ。
2013年12月15日(日)

多くの国が中国に懸念 安倍首相が米紙に -首相は中国が軍事力を背景にした手法を押し通せば「平和的に台頭できない」と指摘。「中国はそのような道を選ぶべきではないと、日本が強く訴えることを多くの国が期待している」と主張 http://on-msn.com/HkoQpx>見事な言論戦
2013年10月26日(土)

安倍晋三首相は「中国側は尖閣問題で一定の条件をのまなければ首脳会談をしないと言ってきている」と明かし、「間違っている」と中国の姿勢を批判【主張】 MSN産経 http://on-msn.com/12ulR4Z => 土産を持ってくれば会ってやる、とは北朝鮮と同じ尊大な手口
2013年07月13日(土)

安倍首相:1895年に日本が尖閣諸島の領有を宣言した際、中国を含めてどの国からも否定されなかった。にもかかわらず、中国はそれから76年も経った1971年になって、突然、自国の領土だと言い始めた。当時、国連がこの地域の海底には膨大な量の資源があると発表(Voice、H2507)
2013年06月18日(火)

習近平国家主席が、異例ともいえる早期訪米を望んだ理由のひとつは、安倍晋三政権が展開する「中国包囲網外交」への危機感にあろう。【石平のChina Watch】軍幹部「尖閣棚上げ発言」の狙い - MSN産経 http://on-msn.com/16LMx4Z
2013年06月06日(木)

中国の官民挙げての「安倍叩き」キャンペーンは、TPP(=中国包囲網)参加、米国の尖閣防衛支援、ロシアとの連携など着々と成果をあげる安倍外交への負け犬の遠吠え。 (石平) WEDGE 2013年05月10日(金)

中国側のレーダー照射に、安倍首相「今回の事案で中国はあきらかに一線を越えた。自衛隊の冷静な対応を保つ一方、この機会を逆手に、非は中国側にあると世界に粛々と訴えればよい」<これぞ外交(日経ビジネス,H25.2.18,P9)
2013年04月20日(土)

中国原潜接続水域に、異例の公表 MSN産経 http://on-msn.com/16w3RKd 黙認すれば常態化させかねないと判断。潜水艦の探知情報の公表はソナーの能力を把握されるリスクを伴うが、度を越した威嚇を国際社会に知らしめることを優先。安倍晋三首相が公表を決断。
2013年05月14日(火)

http://t.co/rSLAyc3fIn ←今回の安倍総理の対米交渉の成果を解説した秀逸な動画。TPP交渉参加がー、という人は落ち着いてこれを見るべし。安倍総理の交渉力ハンパないよ!中共には悪夢だね。マスコミが全容を伝えない理由分かったよ。
2013年02月24日(日) 上念 司@smith796000

石原都知事「安倍晋三くんが総理の時に、外務省が「そんなこと言ったら中国は軍艦を出しますよ」と言って来た。安倍が「だったらこっちも軍艦出したらいいじゃないか」と言ったら、外務省はそれを中国へ伝えたらしいんだな。そしたらパーッと消えた。」9/29『東京の窓から』より
2012年10月09日(火) きっちゅ@大和魂 日本の底力を信じようぜ@kittyu2011

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック