国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

help RSS JOG Step 韓国問題−歴史編 開講

<<   作成日時 : 2014/02/13 22:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

 国際派日本人養成講座ステップメールコース JOG Step は、教育再生、国際政治、日本文化など個別分野毎に、過去の記事を選び、週1〜2回、メール配信し、体系的にその分野を学べるコースです。お申し込みいただいた時点から、読者毎に順次、第1号から配信していきます。本誌と同様、無料です。

第1弾の「教育再生」、第2弾「韓国問題−現代編」に引き続き、第3弾「韓国問題 歴史編」を開講いたします。

  近年の韓国の異常な反日活動を考える上でも、日本と朝鮮半島の間の歴史を、史実や人物の足跡を通じてよく理解しておく必要があります。そこから、韓国側の主張がいかに史実から遠いものか、分かるでしょう。

 お申し込みはこちらから ====>JOG STEP 韓国問題−歴史編 お申し込みページ 

 以下の内容を順次、週1回のペースで配信いたします。
本ブログで掲示されたものと同様ですので、こちらをご覧いただいても結構です。

第1部 忘れられた国土開発

1-1. 国際交渉の常識 〜 日本の朝鮮統治の「悪しき遺産」?!
   朝鮮統治時代の「悪しき遺産」がまだあちこちに残っているので、一刻も早くそれらを一掃すべきである。
1-2 忘れられた国土開発
   日本統治下の朝鮮では30年で内地(日本)の生活水準に追いつく事を目標に、農村植林、水田開拓などの積極的な国土開発が図られた。
1-3 『親日派のための弁明』を読む
   私たちは国を奪われたのではなく、日本というましな統治者を受け入れたのである。
1-4 真の日韓友好への道〜 話題作『嫌韓流』を読
   「日本と朝鮮の人達が手を取り合って朝鮮の近代化に努めた歴史を後世に語り継いでいかなくてはなりません
1-5 筋を通した日韓交渉
   日本政府は足かけ14年もの交渉で筋を貫き通して、「完全かつ最終的な解決」にこぎつけた。

第2部 朝鮮近代化に尽くした日本人

2-1 朝鮮殖産銀行の「一視同仁」経営
   朝鮮農業の大発展をもたらしたのは、日本人と朝鮮人の平等・融和のチームワークだった。
2-2 枡富安左衛門 〜 韓国民の精神開発を使命とした日本人
   日本人校長は韓国人学生に「本当に独立を望むなら学ぶのだ」と口癖のように説いた。
2-3 朝鮮農村の立て直しに賭けた日本人
   荒廃した朝鮮の農村を建て直そうと、重松は近代的養鶏の普及に取り組んだ。
2-4 「朝鮮産業革命の祖」野口遵
   北朝鮮に世界最大級のダムを造り、一大化学工業地帯を出現させた男。
2-5 日韓の架け橋・李方子妃
   日本皇族から、朝鮮王朝最後の皇太子妃、そして韓国障害児の母へ。

第3部 「お家の事情」の歴史観

3-1 韓国製トンデモ日本史
   日本は百済の残党が土着原住民を制圧して作った国?!
3-2 倭国は東アジアの大国だった
   中国の史書は、倭国が国家の統合度と人口規模でずば抜けた大国であったと記している。
3-3 大和朝廷の百済・任那救援
    高句麗の侵攻から百済、任那を守るべく、大和朝廷は大軍を送り込んだ。
   (原題: 歴史教科書読み比べ(7) 〜 半島動乱)
3-4 日出づる国の防衛戦略
   平和で安定した半島情勢こそが大陸からの脅威を防ぐ。
3-5 朝鮮は中国の服属国ではなかったのか?
   「朝鮮は中国の属国ではなかった」とする韓国の歴史教科書にもの申す。
   (原題: 韓国の歴史教科書拝見)
3-6 「お家の事情」の歴史観
   「抗日史観」を国家の「背骨」にせざるをえない韓国の「お家の事情」。
3-7 韓国史観と日本史教科書
   韓国に関する記述を読み比べると、歴史教科書の違いが見えてくる。
   (原題: 歴史教科書、韓国記述の読み比べ)
3-8 歴史は国民の背骨
   中韓の間の歴史紛争を見れば、歴史問題の重要性が理解できる。
   (原題: Wing1187 中韓歴史紛争 〜 みんな歴史に真剣なのだ)

以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JOG Step 韓国問題−歴史編 開講 国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ