国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

zoom RSS JOG Index ジャーナリズム、新聞

<<   作成日時 : 2013/03/25 05:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



617 「日本」ブランドを売る広報外交
 国際社会では各国がそれぞれの「国家」ブランドを戦略的に売り込んでいる。
http://bit.ly/16RXpLR

568 明治日本の広報外交〜 情報官僚・伊東巳代治の情報工作
 日清戦争当時、英国通信社ロイターを操って、国際世論を誘導した情報官僚がいた。
http://bit.ly/16RXpLT

464 サムライ達の広報外交 〜 米国メディアにおける日露戦争
 彼らは卓越した英語力で、日本の立場を語り、 アメリカ国民を味方に引きつけた。
http://bit.ly/16RXoaJ

466 徳富蘇峰 〜 文章報国70余年
 近代日本最大のオピニオン・リーダーは、なぜ忘れ去られたのか。http://bit.ly/16RXpLZ

210 河上清〜嵐に立ち向かった国際言論人
 米国の指導的な言論人として、河上清は日米戦を避けるために必死のペンを振るった。
http://bit.ly/16RXoaL

510 石橋湛山 〜 日本の「大欲」
 領土という「小欲」を捨て、自由なアジア諸国の盟主となるという「大欲」を持て、と湛山は説いた。
http://bit.ly/16RXpM1

516 心温まるニュース
 暗いニュースばかり伝える日本の新聞は、もっと明るいニュースも流すべき。
http://bit.ly/16RXpM5

098 忘れさせられた事
 戦後、占領軍によって日本史上最大の言論検閲が行われた。
http://bit.ly/16RXpM7

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
JOG Index ジャーナリズム、新聞  国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる