国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

zoom RSS Wing2040 国民の安寧を祈る皇室(伊勢雅臣)

<<   作成日時 : 2012/11/25 16:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

■■■■ JOG Wing ■■■ 国際派日本人の情報ファイル ■■■■

国民の安寧を祈る皇室

伊勢雅臣
■■ 転送歓迎 ■■ No.2040 ■■ H24.11.26 ■■ 8,712 部 ■■


■祝日

11月23日勤労感謝の日の起源は新嘗祭(にいなめさい)。新米によって神威を盛り返された天照大神の霊力を御饌を通じて天皇の体内にいただく。この力で国家国民の安寧を祈るという天皇の聖なる使命が千三百年以上にも渡って受け継がれてきた。 http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogbd_h16/jog326.html

RT @obatahiroshi: 今日、11月3日は明治天皇の御生誕日。文明開化を成し遂げた明治時代、それを象徴する御存在の明治帝の御生誕を祝うのが文化の日。

■国民を思う

両陛下、沖縄への思い強く ご帰京 - 産経 http://sankei.jp.msn.com/life/news/121121/imp12112100360000-n1.htm 思はざる病となりぬ沖縄をたづねて果さむつとめありしを(昭和天皇) 国際派日本人養成講座No.112 共感と連帯の象徴 http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogbd_h11_2/jog112.html

陛下が心臓手術をお受けになられたのは、何とか3月11日の大震災記念式典にご出席になりたいご意向から。陛下が国事行為と宮中の祭儀をお守りになることについては、ご自分のお疲れも都合も一切お考えにならない、ということを皇后陛下から窺ったことがある。(曾野綾子,VOICE,H24.5)


■騎士道

RT @marico_H: 昨日の天皇賞で最敬礼の騎手はドバイWCで初優勝した日本馬に騎乗してたんだね。 震災直後の2011.03.26 ドバイレース http://www.youtube.com/watch?v=X2gEWnSLVQE&feature=youtube_gdata_player 「朝から日本のために祈っていた」と泣くミルコ騎手。解説も「日本の心も持った騎手 ...

RT @Hinomaru_vibes: 【ch桜】【ミルコ・デムーロ】両陛下に最敬礼、勝利を有終の美で飾る H24/10/29: ミルコ騎手は天覧競馬の覇者に相応しく、レース後、貴賓席の天皇・皇后両陛下に向かって最敬礼を行い、有終の美を際立たせた。 http://t.co ...


■赤十字

昭憲皇太后の御歌[日の本のうちにあまりていつくしみとつ国までもおよぶみよかな](慈しみが国内に留まらず異国にも及ぶ御代である)この御心から明治45年、現在価値で3億5千万円を寄付されて昭憲皇太后基金が誕生。現在の両陛下も基金を追加されている。(祖国と青年,H24.7,p34)

昭憲皇太后(明治天皇お后)基金100周年。ジュネーブの赤十字国際委員会で管理され、アジアやアフリカでは「The Empress Shoken Found」と書かれた救急車やミニバスが活躍。100年にもわたって我が皇室が基金を増額してきた。(祖国と青年,H24.7,p34)


■終戦

昭和天皇とマッカーサーの会見を通訳官が証言 「私はどうなっても良いから、私の名の下に戦った人々を救ってほしい」この瞬間にマッカーサーは天皇を生かすべきと確信し、その通りにした。 http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=caC3r9svhY8

終戦の詔には、戦没者やその遺族らに対し「五内(ごだい)為に裂く」という異例な表現が出てくる。五内は五臓、つまり全身が張り裂けるようだという意味だ。昭和天皇の痛切なお気持ちが伝わってくる。【産経抄】8月15日 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/life/news/120815/imp12081503130000-n1.htm

国民「大君の辺(へ)にこそ死なめ、かへりみはせじ」、天皇「身はいかになるともいくさとどめけりただたふれゆく民をおもひて」【正論】終戦67年 埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 玉音放送後の静寂に聞いたもの - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/life/news/120815/art12081503190000-n1.htm

終戦の詔勅:将来への「前向き」な姿勢が多く表されている。「世界の進運に後(おく)れざらむことを期すべし」・・・事実、国民は玉音放送を戦後日本の出発点とした。だからこそ、あの奇跡とさえいわれた復興をなしえたのだ。【産経抄】8月15日 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120815/imp12081503130000-n1.htm

----------------------------------------------------------
購読申込・購読解除・既刊閲覧・:
  まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000013290.htm
  Melma!:  http://www.melma.com/mag/56/m00000256/
Mail: ise.masaomi@gmail.com または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
http://blog.jog-net.jp/
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
-----------------------------------------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Wing2040 国民の安寧を祈る皇室(伊勢雅臣) 国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる