国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

zoom RSS Wing2029 原発を考える(伊勢雅臣)

<<   作成日時 : 2012/10/29 05:29   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

原発ゼロでどうなるか/原発事故の責任を問う/反原発の虚構

■■ 転送歓迎 ■■ No.2029 ■■ H24.10.29 ■■ 8,721 部 ■■


■原発ゼロでどうなるか

1990年までに原発凍結を決めたイタリアでは2000年からの10年間で電気料金が家庭用で4割上がり産業用は2倍になった。今は主要国で最も高い。09年比率は原発ゼロ、火力75%の資源高は国を直撃。 火力依存の行方は大幅値上げ:日経 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2703Y_Y2A920C1MM8000/

藤沢数希「脱原発で日本人は金も命も失う」Voice, H24.07  太陽光発電の買い取り価格42円/KWH。ドイツは15-20円。ドイツではこの補助金をやめた途端に、世界トップだったソーラーパネルメーカーが破綻。補助金で儲けるのは、中国メーカーだけ。

藤沢数希「脱原発で日本人は金も命も失う」Voice, H24.07 原発止めれば、化石燃料価格だけで、年間3〜4兆円。国民一人あたり年3〜4万円。生活保護費よりも多く、防衛費に匹敵。

国内で原発の新増設がなくなり、世界トップ・レベルの原子力関連技術を支える日本の技術者たちに、原発大国を目指す中国各企業から引き合いが殺到。応募を希望する日本人技術者も300人。 行き場を失う技術 世界競争は止まらない  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO46791690S2A001C1MM8000/


■原発事故の責任を問う

(原発事故)未だに誰1人として責任を取っていないし、処罰もされていない。--政府は責任を曖昧にしたままで、国民は怒りの矛先を原発そのものに向けている。それは違うだろう、と私は思う。[大前研一,Sapio H24.8.8]

「菅首相に疑念を抱かせないように、次の会議に向け、各自の発言内容の確認と入念なリハーサルが行われる“茶番”も繰り広げられた」 【原発民間事故調報告書】「稚拙で泥縄的な危機管理」 報告書で浮かびあがった官邸のドタバタ - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/science/news/120228/scn12022800470007-n1.htm

日本国民の失敗は、そもそも鳩山氏や菅氏を首相に担ぎ出すような民主党に政権を与えたこと。民主党に投票した人は、まずなぜそういう失敗をしたのか、自省して欲しい。 【原発事故】過剰介入で状況悪化 菅氏は国民に謝罪せよ - MSN産経 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120705/plc12070522470020-n1.htm

福島第一原発事故が起きたから原発は全廃しましょう--これは飛行機が墜落した原因がわかっているのに、飛行機は危ないから永久に飛ばすのをやめましょう、と言っているのと同じ[大前研一、Sapio H24.8.8]


■反原発の虚構

(反原発派のロジックでは)放射能を少しでも吸いこんだらガンで死ぬわけですから、中国の脱原発、核兵器廃絶なくして、日本を放射能の恐怖から守ることはできないはず。 三橋貴明の「新」日本経済新聞 「中国の原発」という大問題 http://www.mitsuhashitakaaki.net/2012/07/26/jonen/

RT @KOKUMINnoKOE: 放射能不安を煽るくせに、地震や津波の被害が無いのに原発で事故を起こしている韓国が原発の建設を進め中国も北朝鮮も同様に進めているのにそちらには絶対に抗議しない事が彼らの正体を如実に物語っていると思います。 http://t.co/x44e ...

坂本龍一、反原発集会での「たかが電気のために」発言。昨年春、たかが数時間の計画停電で、病院に影響が及び、どれだけの病人が困ったか、知らないのだろう。まずは「たかが芸能番組」のTV放送をやめて節電しては。 【産経抄】 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120721/trd12072103130001-n1.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Wing2029 原発を考える(伊勢雅臣) 国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる