国際派日本人養成講座

アクセスカウンタ

かっぱさんのBookmarkBar

zoom RSS No.746 「日本海」が「東海」と書き換えられる日

<<   作成日時 : 2012/04/29 06:01   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1


 韓国は竹島問題の封印を狙って、「日本海」の呼称を「東海」に変えようと画策している。

■転送歓迎■ H24.04.29 ■ 40,165 Copies ■ 3,532,470Views■

__________
■■■ 本稿はステップメール講座「韓国問題 現代編」に収録されています ■■■

 ステップメール講座は、特定テーマに関して、過去の弊誌記事を体系的に整理し、お申し込みいただいた受講者に第1号から順次、週1編のペースでお送りする無料講座です。

「韓国問題 現代編」の目次、およびお申し込みは以下のページからどうぞ:
JOG Step 韓国問題−現代編 開講
http://blog.jog-net.jp/201309/article_9.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■1.「東海 - 私達の教科書の誤った歴史!」!?

「東海 - 私達の教科書の誤った歴史!」と題して、米国の教科書が「日本海」という呼称を使っている事で、真珠湾を攻撃した侵略者が捏造したウソの歴史を子どもたちに教えている、という誓願を、韓国人が米大統領あてに行い、ネット上での署名を集めている。

 誓願成立には1ヶ月で2万5千人の署名が必要だが、すでに9万5千人以上もの署名を得て、成立している。[1]

 これに憤った一人の日本人が対抗する誓願を行った。題して「日本海 - 私達の教科書の正しい歴史!」。「私達は子供達に正しい歴史を教えているのに、どうして変えるのですか?」と訴えている。発信者は、「ウォールストリートジャーナルを読む! 毎日お届け」などのメルマガを発信している「語学道場」さんである。[2,3]

 4月13日に登録され、28日までに2万7千余名の署名が集まって、成立にこぎつけた。

 国際社会では様々なプロパガンダが発信されるが、それを無視していると、黙認したという事になってしまう。こんな誓願が成立したら、次は「従軍慰安婦」を米国の教科書に載せろ、となどと誓願してくる可能性もある。

 したがって、このような誓願が行われたら、まずは徹底的に論破しなければならない。韓国側の誓願を圧倒する署名数を集めて、日本国民の意思を示さなければならないのである。


■2.なぜ韓国は、日本海の呼称を変えようとしているのか?

 それにしても、なぜ韓国は、いまさらながら日本海の呼称を変えようと画策しているのか。これに関する明快な解説をしているのが、下條正男・拓殖大学教授だ。

__________
韓国はひとまず「併記」(JOG注: 日本海と東海の併記)を狙っていますが、これに成功したら次は「東海単独表記」を狙ってくるはずです。なぜなら、韓国は竹島を自国の領土と主張しており、「独島(竹島)が日本海の中にあると、日本領海内にあるようで適切でない」と考えているからで、究極的には国際水路機関を舞台に、竹島問題を封印することが目的となっています。[2]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 竹島はもともと日本の領土であり、日本の主権回復を承認したサンフランシスコ平和条約においても、我が国の領土と認められていた。この条約の発効は昭和27(1952)年4月28日だが、その年の1月、すなわち我が国がまだ米軍の占領下にあった時に、韓国の李承晩大統領は、突如「李承晩ライン」を宣言して、竹島を自国領と宣言した。

 日本政府はこれに抗議し、米、英、中華民国もその違法性を指摘したが、韓国は聞かなかった。翌年1月からは、このライン内に出漁した日本漁船を拿捕するよう命じた。

 韓国の日本漁船拿捕は、合計233隻、抑留漁船員2731名、死亡5名に及んだ。日本政府は、これらの人々を人質に取られたまま、日本統治時代の在韓日本資産の請求権などの交渉を続けなければならなかった。いわば、戦後のどさくさの中で、米軍に手足を縛られていた日本から、韓国は竹島を奪ったのである。[a]

 そして韓国は今また、日本海の呼称を東海に変えて、竹島問題の封印を狙っていると、下條教授は指摘する。


■3.「『パールハーバー』を襲った侵略者により操作された歴史」
 それでは、今回の誓願の内容を、「語学道場」さんの訳で見てみよう。韓国側の誓願は、以下の通りである。[1]

__________
WE PETITION THE OBAMA ADMINISTRATION TO:
  私達はオバマ政権に請願します。

The East Sea - a FALSE history in our textbooks!
東海 - 私達の教科書の誤った歴史!

We are teaching our children a FALSE history in classrooms:
  私達は学校で、子供達に誤った歴史を教えています。

1. As a result of gruesome military expansionism, Japan changed "East Sea" (the original name of sea bordered by Korea, Russia, and Japan) to "Sea of Japan" in 1928

1. 陰惨な軍拡主義の結果、日本は1928年、「東海」(韓国、ロシア、日本に囲まれた海域の元々の名前)を「日本海」に変えました。

2. Korea was liberated in 1945, but Japan still refuses to return "East Sea" to its original identity.
  2.韓国は1945年に解放されましたが、日本は今でも「東海」を元々のアイデンティティに戻すことを拒否しています。

3. Our veterans were the major force defeating Japan in World War II. We helped Korea to regain its freedom.
  3.私達の軍人は第二次世界大戦で日本を負かした大きな力でした。私達は韓国が自由を取り戻すのを助けたのです。

4. However, we are still teaching our children a FALSE history that was manipulated by the invader who attacked "Pearl Harbor".
4.しかしながら、私達は今でも、子供達に誤った歴史を教えています。「パールハーバー」を襲った侵略者により操作された歴史です。

Please join us and sign this petition to correct a FALSE history in our textbooks. Our children have right to learn a TRUE history!
どうかこの署名にご協力ください。我々の教科書に載っている誤った歴史を正すためです。私達の子供達は、正しい歴史を学ぶ権利を持っています!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


■4.「日本は1928年、『東海』を『日本海』に変えました」?!

 この主張のポイントは、「陰惨な軍拡主義の結果、日本は1928年、「東海」(韓国、ロシア、日本に囲まれた海域の元々の名前)を「日本海」に変えました」にあるが、少しでも史実を調べれば、これがとんでもない嘘であることがすぐに分かる。

 日本海の名称に関して、外務省が史実を丹念に調査した結果が、同省のホームページ「日本海呼称問題」で公表されている。またここには「日本海−世界が認める名称」という広報動画シリーズ3部作も掲載されている。

 女性アナウンサーが流暢(りゅうちょう)な英語で、基本的な史実を紹介しており、外国人がこれを見れば、即座に韓国の主張が嘘であることを納得してしまうだろう。

 こうしたホームページや広報動画を作成している外務省担当官の努力を多としつつ、そこで紹介されている事実の一部をここに記しておきたい。こういう広報努力を、民間の立場でも積極的にサポートすべきだと思うからである。

 まず外務省は担当官を大英図書館とケンブリッジ大学に派遣して、1801年から1860年までの古地図での日本海表記を確認した。合計すると以下の結果が得られた。

合計地図枚数・・・・・58枚(100%)
「日本海」と表記・・・50枚( 86%)
「朝鮮海」と表記・・・ 8枚( 14%)
「東海」と表記・・・・ 0枚(  0%)

 1860年までと言えば、日本が明治維新前で鎖国していた時期であるが、欧米社会はその頃から、日本海を「日本海」と呼んでいたのである。そして「東海」などという表記はされていなかった。


■5.「これを事実と主張できる根性、性根、精神構造が理解できない」

 同様に、欧米各国の国立図書館などに所蔵されている19世紀までの地図を調査した結果、「日本海」と表記しているものが大半であった。

フランス・・・ 410枚中、 254枚(62%)
アメリカ・・・1728枚中、1110枚(77%)
ロシア・・・・  51枚中、  29枚(73%)
ドイツ・・・・ 841枚中、 481枚(57%)

 こういう事実を知れば、語学道場さんの以下のような思いに共感できるだろう。[3]

__________
 どう思われました? 私は絶句しましたよ。これを事実と主張できる根性、性根、精神構造が理解できない…を通り越して、この厚顔無恥、鉄面皮が正直、羨ましいと感じました。

 大陸にせよ半島にせよ、我々との感覚の乖離に呆然とせざるを得ない瞬間がありますが、これが正にその一機会でした。

 私はね、これを座視することを拒否します。同じ土俵で、正義の声を挙げることにしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■6.「日本海 - 私達の教科書の正しい歴史!」

 そうした思いから、語学道場さんが作成した誓願は、以下の通りである。[4]

__________
WE PETITION THE OBAMA ADMINISTRATION TO:
  私達はオバマ政権に請願します。
 
Sea of Japan -the authentic history in our textbooks!
日本海 - 私達の教科書の正しい歴史!
 
We are teaching our children the authentic history, so why change?
  私達は子供達に正しい歴史を教えているのに、どうして変えるのですか?
 
We should definitely keep the Sea of Japan as it is now.
絶対に、日本海は今のままにしておくべきです。
 
1. Contrary to the Korean claim that Japan changed "East Sea" to "Sea of Japan" in 1928, the Sea of Japan has always been the Sea of Japan, since the beginning of time.
  1.日本が「東海」を1928年に「日本海」に変えた、という韓国の主張とは裏腹に、日本海はずっと日本海でした。歴史始まって以来です。
 
2. South Koreans are under heavy communism influence because of communist North Korea, and have forgotten about the massive American blood spilled to defend them from the North Korean invasion aided by Russians and Communist Chinese during the Korean War in the '50s.
2.韓国は共産主義の強い影響下にあります。共産主義の北朝鮮の為です。彼らは朝鮮戦争でアメリカが流した膨大な血を忘れ去っています。これはソ連、共産中国に支援された北朝鮮が侵略して来た1950年代の朝鮮戦争の時でした。
 
Now they want the American forces out.
  しかし、韓国人は今、米軍に出て行け、と要求しています。
 
Their extreme ethnocentricity blinds them and they want to rewrite history per their stories. That is plain wrong.
彼らの極端な民族心が彼らの目を眩ませる為、彼らは歴史を彼らの都合の良いように書き換えたいのです。これは間違っています。
 
Please join us and sign this petition to stop FALSIFYING history in our textbooks. Our children have right to keep learning a TRUE history!
 どうかこの署名にご協力ください。我々の教科書に載っている歴史の改竄を防ぐためです。私達の子供達は、正しい歴史を学ぶ権利を持っています!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■7.「嘘も百回言えば真実となる」

 おりしも、4月23日からモナコで国際水路機関(IHO)の総会が開かれた。本来は、海事の安全上の取り決めを行う技術的な機関だが、この機関が発行する地図をもとに世界中の航海図が作成されている。

 IHOはその地図の初版が発行された1929年から「日本海」の名称を使っているが、これに韓国が「東海」の名称を併記するようIHOに求めてきた。

 現在の版は1953年に発行されたもので、南極海などの名称もなく、早期の改訂が必要な状況にあるが、この問題が障害となって改訂が進んでいない。今回の総会でも、決着がつかず、結果的に「日本海」単独表記を続けるということになった。

 しかし、これで安心というわけにはいかない。前述の下條教授は、韓国の国際世論工作を次のように紹介している。

__________
 韓国では「東北アジア歴史財団」という国策機関が組織され、竹島や東海呼称問題だけでなく、慰安婦問題や靖国問題、歴史教科書問題などで日本を非難する対外工作を行っています。

さらに、中高生7万人もの会員を擁する「VANK」という団体は、韓国政府の支援を受けながら、国連機関や世界のマスコミや地図会社などに、「竹島は韓国の領土である」、「東海併記を認めよ」という主張を、英文メールで送りつけたりもしているのです。[2]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 韓国政府の調査によれば、2000年時点で2.8%にしか過ぎなかった東海併記が、2010年には30%近くまで伸びているという。その中には、アメリカのナショナル・ジオグラフィックなども含まれる。

 まさにナチス・ドイツの宣伝大臣ヨーゼフ・ゲッベルスが言った「嘘も百回言えば真実となる」を韓国は実践しているのである。そのような嘘に立ち向かう気概を持っているのかどうか、今、日本国民は試されている、と言えよう。

 その第一歩は、以下のページから、語学道場さんの請願に署名して、嘘と戦う意思を示すことである。

「どうして米国の教科書?と驚かれるのは当然です」
http://gogakudojo.com/article9/index.html

(文責:伊勢雅臣)

■リンク■

a. JOG(392) 竹島問題 〜 「日韓友好」に隠された欺瞞
http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogbd_h17/jog392.html

b. JOG(261) 韓国製トンデモ日本史
 日本は百済の残党が土着原住民を制圧して作った国?!
http://www2s.biglobe.ne.jp/%257Enippon/jogbd_h14/jog261.html

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
  →アドレスをクリックすると、本の紹介画面に飛びます。

1. 「The East Sea - a FALSE history in our textbooks!」 http://wh.gov/Ryk

2. 下條正男、「『日本海』が『東海』になる日 韓国のプロパガンダに無策の日本」、Wedge Infinity H24.04.17

3. 「どうして米国の教科書?と驚かれるのは当然です」
http://gogakudojo.com/article9/index.html

4.「Sea of Japan -the authentic history in our textbooks! We are teaching our children the authentic history, so why change?」
http://wh.gov/UCX

■「『日本海』が『東海』と書き換えられる日」に寄せられたおたより

■豊さんより

 韓国の主張こそまさに国際政治・外交の基本だとまず日本人は認識するべきだ。交渉ではまず自分の主張を嘘でも何でも最大限に出す。相手も同様にする。そこではじめて交渉の出発点が明確になり、譲るべき点と譲れない点を明確にしながら妥協点を探るのが外交の常識だ。

 日本人は日本社会での常識、即ち謙譲の美徳や相手の立場を思いやる態度が大切だと考えがちだが、これは誤りだ。明確に否定しなければ同意したと見なされる。声を上げる事が大切で、手を出さない限り相手を罵倒する事は一向に問題無い。この辺りの常識が日本人には根本的に欠落しているようだ。

 北朝鮮は吹けば飛ぶような小国だが、国民が食うや食わずで核兵器とミサイルを開発し国際社会を恫喝して援助を得ている。自らが問題を作り出し、それを解決したければ援助を寄こせと言うやり方はヤクザの手法と同じだが、外交では極めて有効な手段だ。

 外交はモラルや道徳とは関係の無い、むき出しの国益が衝突する場であり、その意味で軍事力の占める比率は大きい。にも関わらず、日本は憲法で武力放棄を謳い、有効な外交手段を自ら放棄した為、世界の外交関係者は腹の中で笑っていると知るべきだ。


■編集長・伊勢雅臣より

 思いやりに満ちた日本社会の民度の高さと、むき出しの力がぶつかり合う国際社会のレベルの違いを知ることは大切です。


■「孫3人のババ」さんより

 日本政府は社会保障のために増税といいつつも、日本人以外にばらまき放題。このあまりにも不公平なやりかたを糾弾するのは正しいのではないでしょうか?

 ビザもどんどん緩和しています。また、韓国の日本への無礼ぶり、そして侵略ぶりに危機感を感じるのも自然な成り行きではないでしょうか?

 相手はどうであれ、こちらは自重する、という日本人の態度が、これまでの南北朝鮮の日本への態度となってあらわれているような気がします。

 日本人は怒らせたら怖い、という民族です。堪忍袋の緒が切れた、ということになるまで相手をのさばらせたことが、よくないとおもいます。

 私も子や孫のために危機感をおぼえて、目覚めました。


■編集長・伊勢雅臣より

 不正義とは戦う、という姿勢が武士道にはあります。


■弘幸さんより

 戦後教育の不甲斐無さが露呈している領土問題、私の場合も学校教育では、左翼的教師のもとで、歪曲された歴史を教え込まれ、授業も一方的で現代史は終了。戦後教育は、政治家を含め真実を学ぶべきと感じました。

 わが子に対し、史実を教えるのは親の務めであり、日本人としての義務である。今後も真実を伝えていただきたい。ありがとうございました。

■編集長・伊勢雅臣より

 国土と国の名誉を守るのは、先人と子孫に対する現世代の責務ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
日本海の問題は今後、中国、韓国との関係で色々と出てくるでしょうね。
根保孝栄・石塚邦男
2015/10/31 13:55
No.746 「日本海」が「東海」と書き換えられる日 国際派日本人養成講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる